2006年01月03日

コンセプト2

 実は現存する<「Sapporo BizCaffe」/a>さんに倣って、仙台にこんなのができたらなぁと思っているのです。


【SENDAI BizCafe(仮称): 開設の目的】
IT企業の集積を強化する
ヒューマンネットワークを拡大する
ビジネスのスタイルを変える
オープンなコミュニケーションのサポート
インフォーマル、個人的なコミュニケーションを膨張させる
次の世代を育成する
「ネット難民」 (インターネットコネクションを求めて街をさまよう人々。)のためにネット環境を提供する
移動の合間に仕事をしたいビジネスマンへのサポート
他地域との連携を視野に入れ、日本のビジネスマンを元気に!

【SENDAI BizCafe(仮称): プロジェクト概要案】
セミナー (企業主催、BizCafe主催、公的セミナー)
ビジネスパーティ
ビジネス提携・技術提携・資本提携の機会提供
インターネット接続の提供
ホームページ/メーリングリスト/ビジネスニュース配信
会議スペースの提供
技術・企業のプレゼンテーション。
自由な出会いの空間としての提案
責任の持てる体制に。NPO化を視野にいれる
BizCafe運営委員会
肩の力を抜く 「いいかげんさ、柔軟さ、心の遊び」が大事。
「ネットワーキングを通じて地域の発展に貢献する」
インターネット的なビジネス・スタイルの普及
新しい起業家の育成・誘致 (予算を獲得し、「人材回遊プラン」を実施)
分散協調型の事業展開

コンセプト1

 何をやろうとしている人達なの? という素朴なご意見にお答えするために・・・。

 平成17年9月7日から過去4回ほどミーティング(蜜談)をしてまいりました。この活動をよりオープンにということで、ブログ化が決定しました。この場所でいろいろとみなさんと双方向的にやりとりをしていきたいと思っています。よろしくお願いしまーす。


 まずは【最初の案内文】を掲載しましょう!

 「今、仙台が熱いです」。それはもう皆さまはご承知の通りでしょう。
 今こそ、仙台のこの大きな鼓動を全国、そして全世界に発信していく必要性をひしひしと感じています。そしてまた、全世界の多くの人々が仙台に注目しているところです。そのような絶好のタイミングに我々ひとりひとりは何ができるのでしょうか。
 宮城・仙台の地域に土着し、パワフルかつ元気な起業家がここ最近急速に増殖しているように感じます。そして、個々のスキルや各々の商品開発能力は相当素晴らしいものになってきています。
 しかしその一方で、多くの起業家やITベンチャーや企業人からは、「ひとりだけではより大きなビジネスネットワークを構築しづらい」、「束になった活動がなかなか効率よく継続してできない」といった悩みが聞こえてくるようになりました。
 そこで今回の提案としては「仕事をしながら情報共有」ができ、「多くのビジネスマッチング」がはかられ、「個人のスキルアップ」に直結できるコミュニティースペースを仙台の街に作れまいかと考えています。
 まだまだ、よちよち歩きの提案ではありますが、「SENDAI BizCafe」(仮称)の設立準備委員会の立ち上げに向けた「フランクな密談」を下記の様にセッティングさせていただきました。毎日をドキドキわくわくオモシロク生活しながらビジネスライフもガッチリと謳歌したいという、心意気溢れる方々に多数お集まりただきたくご案内申し上げます。
posted by わかばやしく at 01:56| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。